イケメンジェネレーション

イケメンの視点からすべての物事を語るブログ。相互リンク募集中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「NINE」レビューというか解説

『シカゴ』のロブ・マーシャル監督がメガホンを取り、『イングリッシュ・ペイシェント』のアンソニー・ミンゲラ監督が脚本を手掛け、トニー賞受賞の同名ブロードウェイ・ミュージカルをオールスター・キャストで映画化。主人公に『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のダニエル・デイ=ルイス、彼を取り巻く女たちにマリオン・コティヤールやニコール・キッドマンらアカデミー賞受賞者がきらびやかに華を添える。ゴージャスなステージで繰り広げられるエモーショナルな歌とダンスに注目。(Yahoo映画より)

Yahoo!映画の300件もあるこの映画のレビューを一通り見たが、この映画の真価を理解してるヤツはひとりもいなかった。賛否両論で、賛の人は「とにかく絢爛豪華!」、
否の人は「ストーリーがぐだぐだで中身がない」

と言ってるのだが、この二つの意見は、いずれも「NINE」という映画の一面しか捉らえていない。
俺の意見は、「この映画は、絢爛豪華でぐたぐだだから、すごいし、価値がある」というものだ。
説明しよう。


まず、この映画は、「共感型ダメ男ムービー」である。過去にこのブログでも取り上げたボーイズオンザランもこのジャンルに属する。昨年の負け犬映画の傑作「レスラー」ももちろん共感型ダメ男ムービーだ。(負け犬=ダメ男ではない。「NINE」の主人公・グイドはダメ男だが負け犬ではない)
そして、共感型ダメ男ムービーの史上最高傑作が「タクシードライバー」!共感とか言ってる場合じゃない物騒な映画だけど、我々がトラヴィスに共感したのは紛れもない事実。
共感型ダメ男ムービーとは何かが大体分かったところで、「NINE」について。

この映画は大別すると、「普通の場面=現実」と「ミュージカル場面=グイドの妄想」の2つの場面から構成される。ぐだぐだと言われる原因は前者、豪華と言われる原因は後者だ。
「ミュージカル場面=妄想」は、現実ではうだうだ悩み、女の妄想ばかりしている、グイドのダメさを強調する。観客はグイドの、快い「虚」と煩わしい「実」を擬似体験する。その虚実の落差を強調する手段として、ミュージカルは非常に効果的だ。
現実の場面はストーリーが一向に進展しない。映画監督の主人公が、脚本が書けない、と悩んでいるだけなのだ。女性はグイドに共感しにくいだろうが、俺は同じ男として、男にはどうしようもないほどダメな時がある、という主張には大いに共感できた。
そう、この映画のテーマはズバリ、「男にはどうしようもなくダメな時がある」という言い訳なのだ。そして、そんな時には、妄想や快楽や癒しに逃げても、問題は解決されない、というのがこの映画の結論。(妄想・快楽・癒し=ミュージカルシーン)グイドを取り巻く女達は結局、彼の救いにはなれず、グイドは映画製作を断念する。この主題と結論を描くために、豪華な場面とぐだぐだの場面、両方に必然的存在価値だあることがわかって頂けただろうか?

この主題と結論は、男なら誰しも共感できるものだと思う。身に覚えがないヤツは神様のようなヤツか自分の感情に異常に無自覚なヤツだろう。こんな男のわがままを映画化したロブ・マーシャルは男の中の男だ!

もちろんこの映画にも救いはある。ラストシーン、グイドはテキパキと手際よくスタッフに指示している。グイドの背後には彼と関わった女たち。(←グイドの心象風景)そして彼の膝に少年時代の彼自身が座ったところで、「アクション!」。彼は再び映画を撮り始めるのだ。
このラストシーンのメッセージは「男のダメな時期は一過性のもの。その性(さが)は子供時代も大人になってからも変わらない。」ってことだ。


以上より「NINE」の要旨をまとめると、
「男にはどうしようもなくダメな時があり、そんな時には、妄想や快楽や癒しに逃げても、問題は解決されない。でもそれは一過性のものだから心配いらない。」
ってことだ。それもわからず、ぐだぐだだとか言ってるヤツはバカ、豪華絢爛とか喜んでるヤツはバカ以下のクズだ。
jytd
sdflh
jfyk

スポンサーサイト

| movie | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hoysoy.blog100.fc2.com/tb.php/106-44e4b32d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。