イケメンジェネレーション

イケメンの視点からすべての物事を語るブログ。相互リンク募集中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

速弾キスト達が集う夢のステージへようこそ

あけましておめでとう

糞音楽の祭典と3が日が終わり、いよいよ2010年も本格始動といったところでしょうか。(パフュームは良かったなぁ)

今回は少し趣向を変えて、各楽器ごとのソロプレイについて触れてみましょう。
みなさんもソロプレイはお得意ですよね?イケメンの僕はもっぱら3Pですが・・・

まずはギターソロから行きましょう。
ここであげるのはマイケル・アンジェロ。全世代を通じて最も早い早弾きができる方です。
そのすごさをWikipediaさんに聞いてみましょう。

「Guitar One Magazine誌は、彼を全世代でNo.1の最も速い速弾きギタリストに選んだ。ちなみにNo.2はクリス・インペリテリで、リストにはポール・ギルバート、ジョン・ペトルーシ、イングヴェイ・マルムスティーンらが続く。
彼は『アンジェロラッシュ』という常識を覆す奏法を作り上げた男で、まともにこれを行えるギタリストは彼だけと言える。強靭な握力と途方もない練習により、右手でも左手でも演奏ができ、タッピングでコードを弾いてしまう。これにより、世界でも彼だけが扱える2ネックギター(ダブル=アックス)、4ネックギター(クワッドギター)なるものがある。」

ふーんなんだかすごいですけどその4ネックギターってなんじゃらほい・・・Youtubeさん、教えてー

これだ

ひぇー!何だこの恐ろしい早弾きはー!しかもこのギターもはや常人には弾く場所もよく解らんじゃあないですか・・・練習しようにもこんなんどこの楽器屋にも売ってねーよ(笑)

さあ、気を取り直して、次に紹介するのはキーボードの早弾きです。イエスのリック・ウェイクマンがソロでプレイする動画でーす。
こちら
美しい・・・。なんて広がりがあり、なおかつ宇宙的な美に包まれた旋律なんだ・・・。こんなの練習してもできませんね・・・

それでは次はバイオリンです。ヤッシャ・ハイフェッツ氏。バイオリストの王と呼ばれた方です。
動画でおすすめなのはこちらですかね。こちらは僕と同じく2人プレイですね。やはり王は1人ではやりませんね。
かなり淡々と弾いているのですが恐ろしく早いダウンスタッカートを随所に見せるあたりが見所です。旋律もきれいで聞き惚れてしまいますね・・・

では最後の締めに日本が誇る伝統の津軽三味線の早弾きをご紹介しましょう
どん
うーん。いいですねー。

はい、たくさん紹介してきましたがまあ早弾きは弾くもんじゃなくて、聞いてどん引くもんですから(ビシッ
・・・あれー、いまので引いちゃった?
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hoysoy.blog100.fc2.com/tb.php/15-38cdb979

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。