イケメンジェネレーション

イケメンの視点からすべての物事を語るブログ。相互リンク募集中

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オールナイトニッポン火曜新ソナリティ発表

オールナイトニッポン火曜新パーソナリティが、明日4月13日25時00分のタイトルコールで明らかになる。
候補は、

ロッチ
フルーツポンチ
はんにゃ
平成立川ボーイズ(立川流の若手落語家コンビ)

の4組で、1~3月、週替わりでそれぞれ3回ずつ、「オールナイトニッポンR」(土曜27時~29時の枠)を担当してきた。それらの放送時のメール数、HPのアクセス数などを鑑みて、4組の中から火曜の新レギュラーパーソナリティが選ばれる。
ロッチはTOKYO FMでのレギュラーが決まっているため、ANNへの抜擢は現時点で既にないと言えそう。
残る3組のうち、知名度で順当にいけば、はんにゃだが、はんにゃ・フルーツポンチといったアイドル芸人へのリスナーの反感をうまく吸収し、平成立川ボーイズが勝つ可能性もある。

正直、誰がなるかは予想しにくいし、誰がなっても力不足だろう。(城田優、いきものがかり吉岡、AKB48という布陣に比べれば百倍ましだが。)それでも敢えて誰か一組を推すならば、フルーツポンチだ。
アイドル側(はんにゃ)と純芸人側(平成立川ボーイズ)の両極の狭間に立たされ、最も影が薄い存在となってしまったフルーツポンチ。
そんなフルーツポンチをイケメンが応援する理由は、イケメンとしてのフルーツポンチ村上さんへのシンパシーの他にもう一つある。
新宿でフルーツポンチ村上さんに会ったことがあるのだ!(声をかけたら本人だった)

頑張れ、フルーツポンチ!

| 未分類 | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京メトロイメージキャラクター

宮崎あおい⇒新垣結衣

東京とその近郊にお住みの方々はとっくにお気づきだろう。俺は京都から帰って来て初めて気付いたのだが、4月から東京メトロのCMキャラクターが宮崎あおいから新垣結衣に替わった。
原因は、夫・高岡蒼甫の不倫騒動による宮崎のパブリックイメージの低下だとか、「篤姫」でギャラが急騰したからだとか言われているが、どちらも今に始まったことじゃないので決め手を欠く推測だ。まあ宮崎あおいが降板するのは構わないのだが、残念なのは新垣結衣を選ぶセンスだ。
新垣に罪はない。しかし、宮崎と女優としてほぼ同格の新垣を起用するのは、代替わりとして魅力ある選択ではない。せっかく、毎日無数の人が目にする東京メトロCMに国民的人気女優・宮崎あおいの後継者として出る女優を選ぶのだから、東京メトロ側は若手女優ひとりにスターダムへの花道を用意してやるぐらいの余裕は見せるべきだった。(便宜上、宮崎、新垣より下の世代を若手と呼ぶ)
これでは、東京メトロはイメージキャラにおんぶにだっこみたいだし、新垣側もCMが1本増えた程度の認識だし、最悪、同世代の宮崎に乗り遅れたというイメージを持たれる可能性もある。(まぁ、それはないかw)

とにかく代替わりとして面白味がないし、この流れで3代目を選ぶのも難しい。

じゃあ誰ならよかったのか。
宮崎あおいより下の世代で、グラビアのイメージが弱い女優。
北乃きい
志田未来
福田沙紀
川島海荷
成海璃子
仲里依紗
桜庭ななみ
大政絢
南沢奈央

志田、川島は年齢的にはベタ過ぎて考えにくい。
成海ではイメージがやや暗いか。
その他の北乃、福田、仲、桜庭、大政、南沢なら誰でもいい気がするが、東京メトロが言うには知名度が大事らしいから、その条件をクリアしているのは北乃きいと福田沙紀くらいか。

二人のどちらだとしても、既に女優としての地位を固めている新垣結衣よりは抜擢のし甲斐があっただろう。

| 未分類 | 22:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写GIRL は一見にしかず~女性の美は芸術~

イケメンがこのブログで、文化研究のためにエロについて言及するたび、「エロは芸術か?」と疑問を感じた方もいるのではないかと思う。ネットにはハメ撮り、盗撮、果ては自撮りのエロ画像が散漫し、コンビニにはビニ本が山積みになり、エロも飽和状態にあるような現状だとそう感じてもおかしくない。
そんな人のために、エロが芸術であることを理解してもらいたい、という思いで旅先から更新を行うことにした。
かといって、ルネッサンス以降の絵画などの美術や、現代美術の村上隆などは敷居が高いというイメージが強いと思う。
そこで今回は、「女性の躰」を美として捉え、エロを芸術のレベルで堂々と切り取っている写真活動、その名も「写GIRL」を紹介しよう。
というと、少し芸術に詳しい方は愛の画家、マルク・シャガールか?と思うかもしれないが、これは、日本の「女性の美」を追求する、日本芸術出版社の写真活動である。

この「写GIRL展」は、全国規模で唯一の女性専門の公募展であり、そしてそれの入選作と、プロの写真家の写真(もちろんこれも被写体は女性である)が共に載った写真集「写GIRL」はほぼ年単位で発行されている。

そして、この写真活動の最大のポイントは、写真家たちの自己満足に終わっていない点だ。この入選作を選ぶ委員には文化人が名を連ね、著名な芸術家から作家まで、幅広く、鋭い感性を備えた者が一枚の女性写真を「芸術」として選出する。
例えば、故岡本太郎は選出のみならず題字にも協力していたし、漫画家の故手塚治虫も積極的に参加、現役では俳優の小沢昭一、映画監督の羽仁進なども選出委員である。
写真界のみならず、多くの業界が島宇宙化し、閉じている中で、30年近くこのスタンスを貫いてきたことは素晴らしいことだ。
あまり知られてはいないようだが(公式ホームページのアクセス数は5万以下だ・・・)、イケメンはこの活動を応援し続ける。

女性の美が、「有害」と言われる昨今、「芸術」である女性の美をしっかりと見定め、守らなければいけないだろう。

| 未分類 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南海キャンディーズ山里亮太の不毛な議論 第一回

第1回放送が無事終了。番組の流れは、
・オープニングトーク~JUNKに賭ける想い・意気込み~
・山里の母親のエピソード・山里の母のラジオネーム募集
・コーナー案紹介&募集
・メール紹介(応援メール・母のラジオネーム案)

という感じ。
オープニングトークは最高であった。JUNKへの抜擢が決まったことが嬉しくて、些細な事で怒らなくなったという内容。その中のTBS・青木裕子アナに対する悪口が凄かった。現場で無視された、嫌いであることを態度で露骨に示された。それにムカついて家で「彼氏とのSEX何百回」とかいうゴシップを調べてやった!という。
JUNKメンバーでは伊集院光くらいしか言えないレベルの悪口。それを新人パーソナリティが言うということの衝撃。番組開始10分で俺は男・山里の覚悟の深さを悟らされた。
ラジオは、テレビの治外法権が及ばない領域、つまりテレビでは話せないこともラジオなら話せる、というのがラジオの最大の魅力のひとつだ。当然ながら。
山里はそれをしっかり理解していて、開始早々10分でリスナーを味方につけた。ラジオのためなら誰でも敵に回してやろうじゃないか、という意志表示によって。美男美女へのひがみ節という意味で、山里自身のキャラを踏まえた悪口でもある。(イケメンは悪口を言われる側なので気持ちよくないのだが…)非常に秀逸なオープニングトーク、快調な滑りだしだった。


番組全体としては、原稿を読むペースの配分がやや雑であったり、尊敬する伊集院光を意識した言い回しをしてみるも上手くいかなかったりと、綻びは多かった。が、それらの点を差し引いても今後を期待するに足るオープニングトークであった!

| 未分類 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南海キャンディーズ山里亮太の不毛な議論

今日、深夜25時より、TBSラジオで新番組が始まる。「水曜JUNK 南海キャンディーズ山里亮太の不毛な議論」だ。今週(2010年4月第1週)より、JUNKの枠が大きく改変されるが、時間、曜日の変更を除けばこれが唯一の新番組。(詳しくは過去の記事「JUNK新編成発表!」を参照。)

JUNKでは、先週、歴史ある3番組が終了したばかり。雨上がり決死隊のべしゃりブリンッ(8年)、アンタッチャブルのシカゴマンゴ(5年)、加藤浩次の吠え魂(10年)だ。それら伝説的番組からバトンを引き継ぐ山里の双肩にかかるプレッシャーは尋常ではないだろう。

よしもとブサイクランキングに殿堂入りを果たしている山里。先日、「アンタッチャブルのシカゴマンゴ」の最終回にゲスト出演し、同番組の名物コーナー、「モテない替え歌」を自身の新番組で引き継ぐことをアンタッチャブル・山崎弘也にお願いし、その場で了解を得たばかりだが、その他の番組の詳細はわからない。伊集院光のように一人で喋るのか、松本人志や加藤浩次のように構成作家と喋るのかさえも。
しかし、JUNKリスナーが全幅の信頼をもって山里を迎えることは疑いない。
イケメンとしては若干シンパシーを欠くのだが、初回放送、旅先からしっかりと耳を傾けたい。。

| 未分類 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。